indexの再作成

sqlldrでdirect load中データベースファイルがいっぱいで
エラー。データファイルを追加してUSER表領域を拡張後
、再度ロードする前に既ロード分を削除しようとして下記
エラー。

>ORA-01502: 索引'xxx.xxxx'またはそのパーティションが使用不可の状態です。

selectは可能だが、更新(delete)時に途中でロードが中断したせいで
索引が不整合か。ネットで以下のような下りが。

>>INDEXのSTATUSがUNUSABLEの時にORA-01502が発生する
>>ということで良いと思います

direct loadだとインデクス
の状態は

USABLE
UNUSABLE<--イマココ
VALID
と遷移するよう。

とりあえずindexの再作成を

>alter index XXXXX rebuild

以降正常にdeleteでき、処理完了。

ちなみに表領域を構成するデータファイルについては、
ブロックサイズが8kだと、約32GBが最大。