データ型

「基本データ型変数」

・修飾子の指定、初期値の代入は必須ではない。メソッド内で宣言した場合は修飾子の指定はできない。メソッド外で宣言した変数は初期化しなくてもデフォルトの初期値が代入される。

ローカル変数:
メソッド内で宣言される全ての変数。スコープはメソッド内のみ。メソッドが終了すると破棄される。

インスタンス変数:
クラスの内部かつメソッドの外部で宣言される変数。スコープは変数が宣言されているクラス内からどこからでもアクセス可能。複数インスタンス化された場合、オブジェクトごとに変数は保持される。

static変数:
static修飾子を使用して宣言される変数。そのスコープは変数が宣言されているクラス。オブジェクトごとに変数を持つのではなく、すべてのオブジェクトが共有して使用する変数となる。